カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 
HOME > さんふじ


『国光』と『デリシャス』の交配種
果汁が豊富で味のバランスもよく甘みと 香りはしっかりとしています。
シャキシャキとした触感で蜜が入りやすく、人気の高いリンゴです。

【※蜜入りついて】
蜜は、収穫後徐々に果肉に浸透し、年明け頃からみえなくなります。

日本で一番生産されている品種です。

●ふじとサンふじの違い
【ふじ】従来は色付きを良くするために果実に袋を被せる 【有袋栽培】という方法が行われておりました。
【サンふじ】品種改良などにより袋を被せない 【無袋栽培】でも、ある程度綺麗に色付くようになりました。
袋を被せず育てた物の方が太陽の光をたっぷりと浴びて 甘みが強くなります。
見た目よりも味重視のリンゴです。



●収穫時期と食べごろの旬
地域にもよりますが、当農園では11月上旬~12月上旬頃までです。
保存性の高い品種ですので、低温化で貯蔵されたものは、4月過ぎまで出荷されている場合もあります。
食べ頃の旬は11月上旬~1月頃。

甘 味:★★★★★★
酸 味:★★★
硬 さ:★★★★
大きさ:★★★


りんご栽培は、沢山の手間をかけておいしいりんごをお届けするために、収穫の時期までさまざまな作業を行います。
雪の降る冬にりんごの枝の剪定から始まり、春に花が咲くころには交配、花が咲き揃ってからは摘花、実ができ始めたころには摘果、りんごが色づく秋には葉摘み、玉まわしなどの作業を行います。
しかし、いくら気をつけても防ぎきれないのが自然の影響です。
台風はもちろんですが霜や雹などのほかに、雨によっても影響されます。つる割れは花の咲く時期、霜、雨の降る時期が発生に関与していると考えられています。



【私たちは品質の悪いりんごを育てようと栽培しているわけではありません】。

すべて、丹精込めて手間暇かけて栽培したりんごです!
おいしく召し上がって頂けると幸いです。



※舌崎(したざき)・釜沢(かまざわ)・海上(かいしょう)地区は 二戸市最大のリンゴ産地で、東北の中でも有数の産地! 舌崎では、リンゴ栽培120年の歴史があり リンゴの味が良いと評判です。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全10件)

1件~10件 (全10件)

ページトップへ